治療例のご紹介

茗水矯正歯科では、患者さんとの会話を大切にし負担の少ない治療を行っております。

※治療例の写真は、いずれも患者さんの同意を得て掲載しております。
c8歳女子

子供の受け口の患者さんの治療例

矯正治療前
矯正治療後
矯正治療前写真c1
矯正治療前写真c2
矯正治療前写真c3
矯正治療後写真c1
矯正治療後写真c2
矯正治療後写真c3

下顎の骨が大きいのが原因の受け口の患者さんです。小学校2年生で、7ヶ月間チンキャップを使用されました。
受け口が治って口元が自然な感じになりました。

i成人女性

歯周病だった乱杭歯の治療例

矯正治療前
矯正治療後
矯正治療前写真i1
矯正治療前写真i2
矯正治療前写真i3
矯正治療後写真i1
矯正治療後写真i2
矯正治療後写真i3

上下の乱杭歯の患者さんで、歯周病の治療を受けていたとのことで、矢印の部分の歯肉が下がっていました。顎に対して歯がかなり大きかったので、上下の小臼歯という、前から4番目の歯を抜歯して矯正治療を行いました。
治療後は歯並びがキレイになり、しっかりとかみ合いました。最初に下がっていた左上の犬歯の歯肉も良くなりました。

d10代女子

開咬(かいこう)の治療例

矯正治療前
矯正治療後
矯正治療前写真d1
矯正治療前写真d2
矯正治療前写真d3
矯正治療後写真d1
矯正治療後写真d2
矯正治療後写真d3

開咬とは、奥歯だけが当たり前歯では咬めないことを言います。
他院で外科矯正をする可能性があると言われて来られた患者さんでしたが、上下の小臼歯を抜いて歯や顎の垂直的な関係を良くする治療を行うことで、矯正のみで治療することがきました。
歯全体でしっかりと咬めるようになり、患者さんもよく咬めるようになったと実感していただけました。

e10代男子

強い乱杭歯で、受け口の傾向の治療例

矯正治療前
矯正治療後
矯正治療前写真e1
矯正治療前写真e2
矯正治療前写真e3
矯正治療後写真e1
矯正治療後写真e2
矯正治療後写真e3

上顎に強いガタガタがあるうえ、前歯の端と端が当たる切端咬合(せったんこうごう)と、やや受け口の傾向がありました。口元は少し下唇が出ていて、口が閉じにくいような印象を受けました。
顎に対して歯がかなり大きかったので、上下の小臼歯を4本抜歯して矯正治療をしました。ガタガタがキレイになり、歯の中心も揃いました。咬み合わせがよくなり、下唇がリラックスした自然な口元になりました。

f10代女子

上下顎前突(じょうかがくぜんとつ)の治療例

矯正治療前
矯正治療後
矯正治療前写真f1
矯正治療前写真f2
矯正治療前写真f3
矯正治療後写真f1
矯正治療後写真f2
矯正治療後写真f3

上下顎前突とは、上の歯と下の歯が両方とも前に出ている歯並びです。歯が出ているため、口が閉じにくく、閉じた状態では下顎が緊張するため、うめぼしのようなシワができていました。
上下顎の小臼歯を抜歯し、そのスペースを利用して上下の前歯を後方に下げました。これにより口元が引っ込み、すっきりとしてキレイになりました。下顎のシワもできなくなりました。

k成人女性

上顎前突で、著しい乱杭歯の治療例

矯正治療前
矯正治療後
矯正治療前写真k1
矯正治療前写真k2
矯正治療前写真k3
矯正治療後写真k1
矯正治療後写真k2
矯正治療後写真k3

上顎の前歯が出ていて、前歯に強いガタガタがありました。右上の前歯がかなり出てることで口を閉じても歯が唇から出てしまい、口を完全には閉じられない状態でした。
上下の前歯のガタガタをほどいて、さらに上顎の歯を後退させる必要があったため、上下の小臼歯を抜いて治療を行いました。
治療後は前歯がキレイに揃い、出ていた歯も下がりしっかりと咬み合っています。糸切り歯とその後ろの歯は、もともと山と山が合うような咬み合わせでしたが、山と谷が歯車のようになり、咬み合わせも良くなりました。

j10歳女子

上顎が小さい受け口の治療例

矯正治療前
矯正治療後
矯正治療前写真j

上顎を前に出すために、取り外し可能な装置を夜間に使っていただきました。
受け口は改善し、完全に下顎の歯の裏側に入っていた上顎の2番目の歯も前に出てきました。
レントゲンの重ね合わせから、上顎が前に移動し下顎はほぼ真っすぐ下に成長したことが分かります。(黒の線が治療前、赤の線が装置使用後です)

h成人男性

下顎が大きい、受け口の患者さんの、治療例 (外科矯正)

矯正治療前
矯正治療後
矯正治療前写真h1
矯正治療前写真h2
矯正治療前写真h3
矯正治療後写真h1
矯正治療後写真h2
矯正治療後写真h3

この方は下顎の骨が非常に大きかったので、外科手術を併用した矯正治療を行いました。上の小臼歯を2本抜いて、下顎を手術で後退させました。
治療後、周りの方から、口元と歯並びが、上品な感じになったとほめられたとのことです。
(この患者さんは広島から転居してきた方です。術前矯正の大部分は広島の「ののやま矯正歯科」で治療されています。)

矯正治療の治療対象となる歯並び・咬み合わせ