院長挨拶

受け継いだ実績と、質の高い治療で、
皆さんの人生を豊かにするサポートをいたします。

矯正歯科とは、生活の質を高める医療です。歯並びを治すことにより、コンプレックスが解消され、自信が生まれて、人生が豊かになる、ということが第一のメリットです。

矯正治療後には、「矯正治療をしてから歯を出して思いっきり笑えるようになりました」や、「びっくりするくらい歯並びがキレイになって、咬み合わせも比べ物にならないくらいよくなりました」などのご感想をいただいています。

そして矯正治療は、キレイな歯並び、美しい口元、しっかりとした正しい咬み合わせを作ります。そのことが、人生を健康で豊かなものにします。

矯正治療により、見た目はもちろんのこと、咬み合わせの機能も改善でき、歯とその周りを健康にできるのです。

院長・北原裕
飾り罫

茗水 (めいすい) という珍しい名前の由来はお茶の水の昔の別名です。当院の歯科医師はお茶の水にある東京医科歯科大学出身のため、この名称が付けられました。

当院は前院長が約30年前に開設し、私が5年前に院長を引き継ぎました。そのため、当院では30年を越える矯正治療の実績があります。また、私は国内外の学会に積極的に参加し、常に最高レベルの治療を行うことを心掛けています。

茗水矯正歯科では、日本矯正歯科学会の認定医が、快適で質の高い矯正歯科治療を、良心的な料金でご提供いたします。

歯並びが気になる方、咬み合わせにご不満を感じている方はもちろん、なんとなく矯正歯科に関心があるという方でも、どうぞお気軽にご相談ください。

経   歴
1988年 兵庫県立兵庫高校卒業
1997年 国立、東京医科歯科大学歯学部卒業
2001年 同大学 顎顔面矯正学分野大学院卒業
2002年 同大学医員
2003年 日本学術振興会特別研究員
2006年 茗水矯正歯科・北原 院長
2008年 矯正専門医のためのロスフィロソフィー2年間コース修了
2009年 アメリカC.H.Tweed 矯正歯科コース修了
資   格
・歯科医師、歯学博士
・日本矯正歯科学会認定医
・指定自立支援医療機関、歯科矯正診断料の施設認定
(口唇口蓋裂の矯正治療に健康保険が適用されます。)
・顎口腔機能診断料の施設認定
(外科矯正治療に健康保険が適用されます。)
所属団体
・日本矯正歯科学会
・WFO(世界矯正歯科医会)
・日本口蓋裂学会
・東京矯正歯科学会
・顎変形症学会
・日本歯科医師会
・東京都歯科医師会
・豊島区歯科医師会
受   賞
東京医科歯科大学同窓会 第7回研究者奨励、優秀論文賞
ウィンドサーフィンイメージ

◆自己紹介

私は高校では陸上部の長距離ランナーで、毎日10キロ程を走り、家に帰るとクタクタであまり勉強はしていませんでした。その結果、二浪してしまいましたが、国立大学の東京医科歯科大学に入学できました。

大学時代はウインドサーフィン部 (ボードに帆が付いている) で、毎週千葉の稲毛に通っていました。

大学の講義で矯正学に興味を持つようになりましたが、矯正はとても奥が深く、6年生の臨床実習でも治療の内容をほとんど理解できなかったことから、矯正科の大学院に入学して本格的に矯正を学ぶことを決意しました。

そういう訳で、東京医科歯科大学の顎顔面矯正学分野に大学院生として入局、9年間在籍し、治療と研究に忙しい日々を送りました。矯正科での仕事はハードでしたが、多くの素晴らしい先生方にお世話になり、とても充実した時間となりました。

現在の趣味はスキューバダイビングですが、最近忙しくて行けていません。でも時間ができたらまた行きたいと思っています。今は矯正治療がとても面白く、仕事が半分趣味のような感じです。

関西育ちですが、小学1年生までは川越、所沢などに住んでいたため、池袋まで出て来ることがありました。子供の頃に、“人が多く、大きな街だ” と感じた池袋で、大人になって歯科医となり、診療ができることをとても嬉しく思います。

飾り罫

◆当院のコンセプト

美しい口元、キレイな歯並び
よく噛める正しい咬み合わせ
安定した治療結果
痛くない治療

当院はこの4つコンセプトに沿った高いレベルの治療を、患者さんの歯や顎の健康を第一に考え、良心的な料金で提供していきたく存じます。